FC2ブログ

建設業など各種許認可・遺言相続手続・在留資格(ビザ)や帰化に関する業務情報

兵庫(神戸)・大阪・近畿圏で活動する行政書士の、建設業(経審)・宅建業免許・産廃収集運搬業・その他の各種許認可、入国在留審査・各種ビザ・その他外国人に関する手続、各種法人設立、遺言相続に関する手続など、行政書士業務に関する情報を提供します。

サミュエル・ハンチントン死去とガザ空爆 

公務員試験の講師として政治学を担当しております。

政治学の講義でも触れる、サミュエル・ハンチントン元ハーバード大学教授が24日、死去したそうです。彼は、著書「文明の衝突」のなかで、冷戦後の武力衝突は、国家間の理念の違いではなく、主要文明間の対立から始まると主張しました。 さらに、「文明間の紛争の多くが、イスラム教徒と非イスラム教徒間の争い」であるとして、イスラム文明圏の好戦性を批判しました。9・11テロ以降はいわゆる「ネオコン」に大きな影響を及ぼし、テロとの戦いを掲げるブッシュ政府の外交政策を正当化する論理としてしばしば用いられました。

そういう意味では、学問の対象にとどまらず、現実の世界政治に大きな影響を与えた学者です。

ハンチントンが死去して3日目の27日、イスラエルがガザ地区に大空襲を行ないました。第3次中東戦争以降、パレスチナで最も多い約1000人の死傷者がでたとの報道がされています。どちらの陣営にも言い分はあるでしょうが、多くの尊い命が失われたことだけは事実です。

ブッシュ政権の終わりと時を同じくしてハンチントンが死去し、その数日後にこのような惨事が起きる。複雑な気持ちになります。

講師業とも直接は関係ありませんが、色々考えさせられるニュースだったので記事にしました。宗教に関係なく、一人の人間として、亡くなられた罪なき方々のご冥福を心よりお祈りします。

  人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキングに参加しています。それぞれ応援クリックをお願い致します。
スポンサーサイト



( 2008/12/29 11:54 ) Category 講師業 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

gyouseikawano

Author:gyouseikawano
河 野 聡(かわのさとし)

行政書士大阪移民法務事務所所属・入国在留審査関係申請取次行政書士

在留資格(VISA・ビザ)・帰化手続サポートセンター【兵庫(神戸)・大阪・京都・近畿】←是非こちらもご覧ください。

行政書士試験・公務員試験講座講師
行政書士・公務員試験短期合格支援ブログ←是非こちらもご覧ください。

行政書士神戸移民法務事務所←これまで所属していた事務所のサイトです。是非ご覧ください。

お問合わせ・ご質問はこちらから
業務に関するお問合わせ・ご質問はこちらからどうぞ。初回のみ無料にて返信させていただきます。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター