FC2ブログ

建設業など各種許認可・遺言相続手続・在留資格(ビザ)や帰化に関する業務情報

兵庫(神戸)・大阪・近畿圏で活動する行政書士の、建設業(経審)・宅建業免許・産廃収集運搬業・その他の各種許認可、入国在留審査・各種ビザ・その他外国人に関する手続、各種法人設立、遺言相続に関する手続など、行政書士業務に関する情報を提供します。

遺言書作成・相続手続きに関する無料相談 尼崎市・西宮市・芦屋市 

 人が亡くなった場合、遺産の相続については概ね次の手順で手続きをします。

1. 亡くなられた方が遺言を残されていないか確認します。遺言が残されていれば、遺言に基づく遺言執行手続きを行うこととなります。遺言が残されていない場合は次の手順で手続きをします。
2. 亡くなられた方の出生から死亡までの戸籍などを調査して、相続人を特定します。
3. 民法900条に基づいた法定相続分の割合で相続するのか、相続人全員による遺産分割協議を行って協議に基づく割合で相続するのか、相続人が決定します。
4. 法定相続分による相続の場合は、上記2の戸籍などの公的証明書類を添付して分割の手続きを行います。遺産分割協議による相続の場合は、上記2戸籍などの公的証明書類に遺産分割協議書の添付が必要です。

 遺言書作成・執行、相続人の確定調査や遺産分割協議書の作成をはじめ、行政書士は遺産相続手続を幅広くサポートいたします。詳細についてはご相談ください。

 私の所属する行政書士神戸移民法務事務所でも、これまでの豊富な経験に基づき、兵庫(神戸)・大阪・近畿圏において遺言書作成・相続手続きをしようとお考えの方に対して、手続きのサポートをおこなっております。
 当事務所は各線三ノ宮駅から徒歩圏内ですので、尼崎市・西宮市・芦屋市にお住まい・お勤めの方で、遺言書作成・相続手続きをお考えの方は是非ご相談下さい。
 相続人間でもめているなど紛争性を有している場合には、提携法律事務所の弁護士を紹介させていただきます。 

 手続サポートの詳細・費用についてはご相談ください。当ブログのお問合わせ・ご質問フォームからメールをいただければ、初回のみ無料にて返信させていただきます。

 
スポンサーサイト



( 2010/07/17 00:48 ) Category 遺言・相続 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

gyouseikawano

Author:gyouseikawano
河 野 聡(かわのさとし)

行政書士大阪移民法務事務所所属・入国在留審査関係申請取次行政書士

在留資格(VISA・ビザ)・帰化手続サポートセンター【兵庫(神戸)・大阪・京都・近畿】←是非こちらもご覧ください。

行政書士試験・公務員試験講座講師
行政書士・公務員試験短期合格支援ブログ←是非こちらもご覧ください。

行政書士神戸移民法務事務所←これまで所属していた事務所のサイトです。是非ご覧ください。

お問合わせ・ご質問はこちらから
業務に関するお問合わせ・ご質問はこちらからどうぞ。初回のみ無料にて返信させていただきます。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター